人気ブログランキング |

梅やみかんの有名な県へ行って参りました!

ご無沙汰しております、人工授精師の高橋です。

8月28〜30日 和歌山県で開催されたET実務者ネットワーク・胚移植技術研究会に参加してきました!
c0126281_17170496.jpeg

昨年に引き続き今年も参加してきました!
今回も専門用語だったり、遺伝子の話だったりと難しい内容もあったわけですが、その中でも印象に残ったものを綴って行きたいと思います!⇦恒例のレポート提出です

東京農業大学の岩田先生の講演にありましたレスベラトロールが非常に興味深かったので、少し紹介させて頂きたいと思います。(詳しい内容は大人の事情でカットさせて頂きます)
ぶどう🍇や、ピーナッツ🥜の渋皮などに含まれているレスベラトロール(ポリフェノールの一種)という物質があるらしく、それが、凍結前の受精卵や、子宮に良いらしいのです。
レスベラトロール?なんか聞いたことあるなぁ🧐なんて思っていたら、大学で友達が実験かなんかで使ってたやつでした笑

あの当時はそんな物質があるのねぇ〜なんて特に気にもしてなかった(◞‸◟)⇦おバカ
細胞の寿命を調節したり、老化防止などとっても良い物質みたいですよ!!人用のサプリメント等もたくさんあるみたいですねぇ〜(⇦もっぱらネット情報)
レスベラトロールは安価ということもあり、添加試験に挑戦しやすいなと思いましたし、これは是非とも使ってみたいです✨社長も興味があるみたいですので、近々お話が上がるかもしれません!
ちょっと友達に連絡してどんな試験してたの〜?なんて聞いてみようかしら。

やはり、畜産業では牛を受胎させて子牛を生産することがメインになります。長期不受胎牛については頭を悩ませる日々ですが、
一頭でも多くの牛を受胎させたい!そして無事に出荷したい!そんな農家さんや、会社さんの気持ちに力不足ではありますが、少しでもこたえていけるようにこれから知識を深めていきたいと思っておりますのでどうか温かく見守って頂けると幸いです。
今回の出張でのお話をもう一度整理して、今後の仕事に生かしていけたらいいなと思います💪

今回の出張では新たな出会いもあり、たまたま隣の席に座ってらっしゃった方が同じ大学だったということでとても楽しい時間になりました!声をかけて頂いた方々、ありがとうございました🙇‍♀️

また、28〜29日に行われたET実務者ネットワークでは、29日に吉川先生の移植デモが行われ、私自身昨年の出張時は移植経験がなかった(人工授精師なりたて)のですが、今年は移植に少しずつ携わるようになり、新たな気持ちでお話を聞けました。
c0126281_16413892.jpeg
実は28日の採卵編にも途中参加する予定だったのですが、飛行機が2時間遅れで飛び、乗り換えの電車も車が線路のどっかにぶつかったらしく30分遅れ、間に合いませんでした😭😭😭なんて日だっっ

ともかく、無事に青森に帰ってこれて良かったです!

暑い中大会を運営してくださった皆様に感謝申し上げます。

電車で眠る斎藤くんの写真をアップして終わります(^^)/~~~
c0126281_17022913.jpeg








by vetkohi | 2019-08-30 17:04

小比類巻家畜診療サービスの日常をスタッフが交替でゆるーく発信。当社は青森県上北郡東北町で和牛の受精卵移植や家畜診療、繁殖牧場などを行っています。


by vetkohi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30