No Balls, No Life.

少し前のお話ですよ。

育成牛舎へ行ってみると、見慣れない光景が広がっていました。
c0126281_15244090.jpg
1頭をのぞいて、みーんなうずくまってます。
み、みんな、どーした?
なんかの伝染病かっ?
誰か救急車ーっ。

いつもは珍しい人を見かけると、わらわら集まってくる好奇心の塊のような若牛クンたちですが、今日は確実に様子が変。

・・・・・・と、ここで時計の針を30分前に戻しましょう。くるくるくる。

c0126281_15244026.jpg
緑のオペ着に身を包んでいるのは、小比類巻家畜診療サービスの「ミスター去勢」こと、ゴトー先生。
ははーん。だいたい理由がわかりました。
が、この角度だと肝心の手元が見えないので、念のため別の角度から接近してみましょう。

c0126281_15244153.jpg
あー、やっぱり。ミスター去勢が絶賛去勢中。
で、去勢の終わった牛クンたちがぐったりしてたんですねぇ。

c0126281_15244199.jpg
オスとして生まれた牛君たちにとって、去勢は必ず通らなければならない成長過程のひとつであります。

平家にあらずんば人にあらず。
玉取らねぇんだば牛にあらず。
No Balls, No Life.

あたしゃオンナでよかったよぉ。




[PR]
by vetkohi | 2018-10-12 16:31 | 獣医師の診療風景

家畜獣医師や牧場の日常を初心者目線でゆるーく発信。(有)小比類巻家畜診療サービスは、青森県上北郡東北町で和牛の受精卵移植や家畜診療、繁殖牧場などを行っています。


by vetkohi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30