第8回ゆうき青森農協畜産共進会でチャンピオン!

先週おこなわれた第8回ゆうき青森農協畜産共進会で、当小比類巻牧場の牛さんたちが3頭(!)入賞しました。うち、1頭はチャンピオンですよっ。

c0126281_10335482.jpg
3頭入賞したはずなのに、リボンが2本しかありません。もう1本のリボンは牛さんが食べてしまったそうです。え?

c0126281_09440172.jpg
こちらが黒毛和種若雌 生後17ヶ月以上20ヶ月未満の部で優勝した「ゆりただ」君。もとい、「ゆりただ」ちゃん(んもー、牛の名前ってほんとカオスです。名前からオスとメスの判断が不可能なのよねぇ・・・)。そう言われれば、まわりの牛さんたちにくらべ顔も体もスッとして容姿端麗のような気がします。

何が審査の基準なのか牛舎スタッフさんに聞いたところ、太りすぎず痩せすぎず、体のバランスがよく保たれて健康であることが大事とのこと。ってことは人間でいうところのミスコンと同じ?ってワタシのような素人はすぐ思ってしまいますが、「見ための美しさ=血統+普段の食生活や飼育環境が優れている」ということなのかもしれませんね。

[PR]
by vetkohi | 2018-07-27 10:54 | メディア掲載

家畜獣医師や牧場の日常を初心者目線でゆるーく発信。(有)小比類巻家畜診療サービスは、青森県上北郡東北町で和牛の受精卵移植や家畜診療、繁殖牧場などを行っています。


by vetkohi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31