町の狂犬病予防注射

先週のことですが、東北町の狂犬病予防注射が行われ、当社から獣医師1名が毎日交代で従事しました。朝から夕方まで、町役場の方とともに町内各所を巡回し、6日間で合計約700頭のワンちゃんにチクッとしました。


毎日でっかい牛さんばかり相手にしている小比類巻家畜診療サービスの産業動物獣医師さんたちが、トイプーやら豆柴やらチッさいワンちゃんたちにお注射するなんて、毎年恒例だけど、とてもレアなお仕事であることは間違いありません。

c0126281_14483398.jpg
番犬カールもお注射しましたー

c0126281_14483300.jpg
ワクチンは、あらかじめシリンジに吸い取って冷蔵庫に保管しておき、

c0126281_14483311.jpg
当日、このようにクーラーボックスに入れて持ち歩くという段取りになっているのですが、

c0126281_14483399.jpg

大きな声じゃ言えませんがね、その日の担当だったI先生ったら、商売道具の注射器を冷蔵庫に残したまま、空のクーラーボックスを持って出かけてしまいました・・・。


「入ってるかと思ってそのまま出かけちゃった~」とは本人の談。


いや、それ入れるのアナタの仕事ですから(笑)。I先生、相変わらず、最強です。

c0126281_11274254.jpg

なお、置いていった注射器は開始時間前に取りに戻り、事なきを得ましたので念のため。。。

[PR]
by vetkohi | 2018-05-29 11:40 | 獣医師の診療風景

家畜獣医師や牧場の日常を初心者目線でゆるーく発信。(有)小比類巻家畜診療サービスは、青森県上北郡東北町で和牛の受精卵移植や家畜診療、繁殖牧場などを行っています。


by vetkohi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31